IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

再エネ注力企業への銘柄入替の話もでてますが、いつくらいからでしょうね。ネクステラなど、再エネ注力企業などは昨年3月暴落前の株価レベルをとっくの昔に超えてきてますが、グロインの基準価格にほとんど現れていないような気もします。再エネ注力企業なんて伸びるのわかっているのだから、銘柄入替が最近の動きだとしたら年間信託報酬1.8%も取っているバリバリのアクティブファンドのファンドマネージャーとしては、その動きはあまりに怠慢ということになりますね。クズとかクソとか言いたくなる気持ちもわかります。