IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

購入に踏み切った理由に立ち返って考えることが大事
たとえばワープロの需要は消えないと踏んでワープロ製造メーカーの株を買ったなら、予想が外れたと思ったらいつまでも握力発揮していないで売るべき
そうやって考えれば『自分にとっての売り時』も見えてきて、目先の値動きにも惑わされなくなるはずだ

と考えてはいますが実践は難しいですね
毎日頭が痛いです