ここから本文です

【10歳のユーチューバーゆたぼん〝不登校〟で叫ぶ】YouTubeより

”天才とは99%の努力と1%のひらめきだ”と語ったのはエジソンだ。一定の年齢に達したら子供は嫌でも社会に放り出される訳で、親が早い段階で生きる知恵や技術を身に着けさせたいと考え、勉強や習い事をさせるのは普通だね。しかしカエルが思うに”チューバー”はミュージシャンや小説家になるより難しいと思うし、子供の頃から嫌な事を回避する知恵を身に着けるとロクな大人にならない事をカエルが保証する。最低でも義務教育は受けるべきだし、それから自分の生き方を主張しても遅くはないけどなぁ。子供を利用して自分の主張を通したい変な大人が多すぎる。