ここから本文です

以前どこかの板で”国民の幸せを願う国王なんか古今東西どこにいるんだ”と言う様なコメを書いたら、ある有名な買い煽りが感心してた。それで国王は生前に王位を息子に譲ったけれど、息子の子供は男の子じゃないし次男はある国の女性と深い仲なのは公然の秘密だから、某国の王室は発展途上国の入れ墨王を笑えないんだ。何だか”遠山の金さん”みたいだけど、人間の欲望とその理想はタカが知れてるんだねぇ。