ここから本文です

【カンボジアのタクシー運転手強盗殺人事件で聞いた「犯人は日本人のはずがない」の意味】

以前も書いたが日本には”日本人によく似た外国人”が住んでいる。そういう人達の祖先は憐れむべき悲惨な過去を生きた人がいる代わり、同情の余地がない重犯罪者だったりするから困る。なぜ外国人重犯罪者の末裔が多数存在するかは、となりの国の大統領が人質外交で在日犯罪者の釈放を要求したからに他ならない。現在の日本で重犯罪を犯す間抜けな犯罪者は大抵これらの末裔だし、マスゴミは通名でしか名前を発表しないから事情を知らない多くの国民は痛める必要のない心を痛めてる。つまり金で雇われたマスゴミは日本人の誇りと精神を破壊する売国奴でもある。