IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

2012年11月に基準価格4965円で購入し、今月で丸8年経過しました。
現在の基準価格が、2126円ですので、2839円も下がったことになります。
分配金も40円となりました。
モーニングスターの記事で、毎月分配型の投資信託は、10年で、78%になるとのことでした。
時価は、37%になってしまいました。分配金合計では、少々プラスかと思います。
購入したのが、リーマンショックから4年後です。
US-REITに注目が集まった時期です。
今回のコロナショックで、年初から737円下げております。
リーマンショックのの経験から、余裕資金がある方は、チャンス到来と考えます。
私は、年金生活者なので、指をくわえて、見守っております。

  • >>148

    ども、海の太陽さん。

    >モーニングスターの記事で、毎月分配型の投資信託は、10年で、78%になるとのことでした。

    私はほぼこの経験者でして、あながち誇大広告とも思えません。
    でも、経験から言うと条件が二つあります。

    ・価格変動での底で買い高値では買わない事。
    ・1年程度の価格安定時期が何回かある事。

    これが無いと価額低下と追っかけっこになり、何時まで経っても利益が増えないジレンマになります。
    私は受取ではなく再投資型でやってましたので、若干の価格低下は割増し買いにもなり、悪い面ばかりではなかったのですが、含み益を増大させるには安定期ないしは上昇時期が無いと増えませんでした。

    今は2200円~2000円程度での安定期かもしれません。コロナが収束し更なる価額上昇を期待してますが、結構難しい時期かもしれないと思っています。

    (もっとも、買いたいので「大きく下げないかなぁ」などと言うと絶対に嫌われますが ^^;)