IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

2018/6/8

■ 前日の予測と結果:予測 3,079円 → 基準価額 3,077円  差異 ▲2円

■ 判定:→○(残念ながら下振れ、差異が±3円以内なので合格ラインとさせて頂きます)

■(参考)分配金利回り:23.40 %(前日比 ▲0.11 %↓)減配の目安:25.918 %
========================================
□ FNAR(All Equity):17,006.61(前日比 ▲5.86)(▲0.03 %)

□ USD/JPY(仲値):109.87円(前日比 ▲0.29円)(円高)今日は実質のゴトー日

□ 今日の予測(目安):3,068円(前日比 ▲9円)

□ (参考)米長期金利:2.9330 %(前日比 ▲0.0420↓)(▲1.41 %)

・今日の予測レンジ(▲9円 or ▲10円)G7サミットでトランプ親父の強硬路線が炸裂?

<市場概況>
昨日の東京タイムでは時間外での米長期金利が2.98 %台へ上昇すると、ドル円は110.22円
まで上昇しましたが、買い一巡後には利益確定売りが優勢となり一転して、109.87円まで
失速しました。LDNタイム入りでもECBの出口戦略への思惑からユーロ主導のドル安を
受けて109.84円へ下値を広げるも下げ渋り、109.90円台で推移しました。NYタイムでは
トランプ大統領が米朝首脳会談では北朝鮮の核プログラム放棄が合意の条件と述べた事で、
地政学リスクが警戒され、ドル円は当日安値の109.48円へ反落し109.70円で引けました。