IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

トリプルウィッチング、キタ――(゚∀゚)――

【米国市況】S&P500が1カ月ぶり大幅安、ドル上昇-リスク警戒
2021年9月18日 6:06 JST
S&P500種株価指数が1カ月ぶりの大幅安となった。
新型コロナウイルス変異株や中国恒大集団の債務危機を警戒し、世界経済の健全性を再評価する動きが広がった。米国債も値下がりし、利回りが上昇した。
  この日は個別株および株価指数のオプションの満期が指数先物の取引期限と重なる「トリプルウィッチング」に当たる。S&P500種は素材や公益、テクノロジーを中心に下げ、週間ベースでもマイナスとなった。同指数はテクニカル分析上で重要な50日移動平均線も下回った。