IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

エクソンは石油.天然ガスの生産活動から
発生する排出量を2025年迄に15-20%
削減するまた上流部門で発生する
メタンの排出量を40-50%削減し、油田や
ガス田から出る余剰ガスを焼却処分する
フレアリングを35-45%減らすフレアリングは
30年に全廃をめざす
 要するに金ばかりかかって不安定でしかも
利益の出ない風力発電や太陽光発電には
手を出さないと言うアナウンス
原価価格をもろに享受出来る体制で会社経営に
挑むと言う会社の方針だろう
いまクリーンエネルギーで盛り上がって
いるがあれは絵に描いた餅の様なもので
特に太陽光発電は装置の製造から廃棄に膨大なエネルギーが必要でしかも雨や雪などの
天候に左右され不安定この上ない上発電量も
限られる風力発電も同様両者とも発電所の
補助にしかならんだろう
私はエクソンの方針には大賛成だな