ここから本文です

米時間11月1日午前8:00
ダウ・デュポンは売上201億ドル、純利益5億35百万ドルと第3四半期決算を発表した。
売上はアナリスト予想を若干下回った。
調整後EPSはアナリスト予想71セント/株に対し74セント/株。
業績貢献が大きかったのは化粧品、塗料、梱包資材。
30億ドルの自己株買い新規プログラム発表。

          ダウ・デュポン 損益計算書(百万ドル)
       FY2018   FY2017   FY2018   FY2017
       3Q(3ヵ月)  3Q(3ヵ月)  3Q(9ヵ月)   3Q(9ヵ月)
売上高     20,123   15,354   65,878    42,418
継続事業
税引前利益    7,269   5,807   19,936    18,689
親会社株主に帰属する
純利益      4,718    3,029   14,512    10,413
基本EPS     0.22    0.32     1.45      2.04
希薄化後EPS   0.21    0.32     1.44      2.01
配当       -     0.46     1.14      1.38