IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

今日で100ドル割れかな…。ここの救済案が出るまでは、ダウは安定した上昇は望めなそう。救済の仕方次第では、他社も含めて積極的な自社株買いによる時価総額の吊り上げは今後暫く見直されるかもしれない(アップルも方向転換するかも)。そうなると日本の会社の様に剰余金を溜め込んで、安くなったら自社株買いの方が正しく映る。要は、ダウ30は、攻めに強く守りに弱いんだね。