ここから本文です

海外のレポートでは、資本増強か、会社売却。 この赤字で成長段階で マーケティング費用圧縮(資金減少対策?)をしている場面ではない。 経営者の方針が首尾一貫していない。 というようなことが書いてありました。
しかし、この分野は有望成長継続とも。