IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>96

株価はあれこれ織り込み済みですから、今の地合いでは単に業績がいいという事では大幅な上昇は望めないでしょう。

一つの目安として、2月中旬から落ち込んだFANG+組入銘柄が回復してきたら後追いでここも回復する可能性があります。(ここ1か月間の関連銘柄はマイナスのまま)

それまでを買い場とするならば、下げる度に買い増しを続けるのもアリですが、BABAとBIDUはお国の違いならではの不安定さもあります。当然ながら回復する方向ばかりではないという事を気にしておかなければなりません。

今のところ下限は220ドル前後のままの様です。