IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>20

続き

Kafkaと他の違いでいうとAPIが充実していて、データのパイプラインが作りやすいことと、GoogleやAmazonなどが提供している製品とは違ってオープンソースだからベンダーロックインしなくて済むのがメリット。

基本メッセージキューのスタンダードだけど、メッセージキューはソフトウェア開発において結構脇役的なポジショニングだった。それがマイクロサービス化やIoTなどで大量のメッセージを扱う必要がでてきたので、最近重要度が増してきている。

ただそういう要件があるのは多くは大企業のみ。メッセージキューを軽く使うぐらいならばKafkaでなくても全然よい。