IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

8月16日、広島市安佐南区の診療所・西原セントラルクリニックで、新型コロナウイルスの予防接種でキャンセルがあり、7人分のワクチンが余ったため、そのワクチンで院長と医療法人の理事長、看護師のあわせて7人に3回目の接種をしたことがわかった。
国の手引きには、ワクチン接種は「一定の間隔を空けて2回の接種を行うこと」と記されている。
クリニックは取材に対し、「予防接種を打つ人を探したが見つからなかった。ルールを逸脱して申し訳ない」とコメントしている。

ほらね。これやっている人もっといると思うよ。ワクチン追跡しすてむがちゃらんぽらんだから3回でも4回でも全然打てる。そしてそのシステムを整備しなくてはいけなかったのになにもしなかったのが河野。かなりquiltyでしょ。菅さんより彼をcondemnすべき。しかも総裁選に出るって、、日本てホントに終わってる。