IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

なんでこの株買ったのか忘れてしまうぐらいで、実際決算も忘れていましたがよかったようです。買値からいうとまだまだですが…

<米国・時間外>シスコが大幅高 市場予想を上回る決算で
2020/11/13 7:33日本経済新聞 電子版
【NQNニューヨーク=横内理恵】(コード@CSCO/U)12日の米株式市場の時間外取引でネットワーク機器大手のシスコシステムズが大幅上昇している。通常取引を前日比1.7%高の38.67ドルで終えた後、終値を7%超上回る41ドル台で推移している。12日夕に発表した2020年8~10月期決算が市場予想ほど落ち込まず、20年11月~21年1月期の業績見通しも市場予想を上回った。チャック・ロビンス最高経営責任者(CEO)が決算資料で「事業改善の兆しに勇気づけられる」と指摘したこともあり、業績改善期待が強まった。

売上高は119億2900万ドルと前年同期比9%減だったが、QUICK・ファクトセットがまとめた市場予想(118億5000万ドル)は上回った。売上高の7割を占める製品部門が13%減だった。企業のIT(情報技術)投資縮小でインフラ関連の落ち込みが続いた。一方、サブスクリプション(継続課金)のソフトウエア利用などが堅調で、サービス部門は2%増えた。

純利益は26%減の21億7400万ドル。減収に加えてリストラ費用などが重荷となった。特別項目を除く1株利益は0.76ドルで市場予想(0.70ドル)以上だった。

11~1月期の売上高は横ばい~2%減を見込み、3%減との市場予想を上回る見通しを示した。特別項目を除く1株利益見通しは0.74~0.76ドルで、市場予想(0.73ドル)を上回った。