IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
  • >>645

    それは、よくない。
    トレーダー、投資家なら自分で売買戦略を立てるもの。
    反対トレードということは、常にじじいがトレードの根拠ということになる。
    だが、逆神としての格が高いので、テクニカルを軸に利用するのはあり。

    実用例

    4/15 36.23-3813
    「$FCXは利食いを考えている」 → 戻り高値の37.61を超えている。つまり33.0を割るまでは上昇トレンド

    4/23 35.56-36.97
    レジスタンスラインを超えた後下げてブレイクワンタッチで反発
    日足20MAで反発
    ストップを33.0の下におく
    戻り高値は39.04

    4/26 36.96-39.08
    戻り高値39.04を更新
    押し安値34.22
    ストップを34.22の下におく

    あとは高値更新と安値切り上げが続く限り、ストップを上げていくだけ
    もちろん、急伸で一部利食いもあり

    テクニカル覚えて、じじいで遊べるようになれば素人卒業だ。
    頑張れ