ここから本文です

米国東部時間23日取引時間前、 スリーエム第3四半期決算発表。
売上はアナリスト予想に届かない82億ドル(前年同期比▲0.2%)、純利益は15億ドルだった。希薄化後EPSは2.58ドル/株でアナリスト予想を12セント下回った。
売上変動要因は既存事業売上は+1.3%、整理事業と買収事業の相殺後売上貢献は+0.2%あったが、為替が▲1.7%押し下げた。
ドル高のため、9.08~9.38ドル/株のレンジで見ていた年間見通しEPSを8.78~8.93ドル/株のレンジに引き下げた。
第3四半期中にスリーエムは配当に7億9千4百万ドル、自社株買いに11億ドル支払った。
スリーエム 損益計算書    単位:百万ドル
       FY2018   FY2017   FY2018   FY2017
       3Q(3ヵ月)  3Q(3ヵ月)  3Q(9ヵ月)   3Q(9ヵ月)
売上高      8,152    8,172    24,820    23,667
営業利益     2,016    2,008    5,424     5,903
親会社株主に帰属する
純利益      1,543    1,429    4,002     4,335
基本EPS     2.64    2.39     6.77     7.25
希薄化後EPS   2.58    2.33     6.61     7.08
一般株主配当額  1.36     1.175    4.08     3.525

スリーエム キャッシュフロー計算書  単位:百万ドル
          FY2018   FY2017
          3Q(9ヵ月)   3Q(9ヵ月)
営業キャッシュフロー     4,181    4,380
投資キャッシュフロー      +638     ▲354
 事業売却/買収に伴う
 現金収入/支出額    13     ▲12
財務キャッシュフロー    ▲4,549   ▲3,699
 自己株式買入   ▲3,609   ▲1,564
 配当支払額    ▲2,406   ▲2,104