IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
  • >>61

    過去1週間の診療訪問数は前週比50%増で、約10万人に仮想診療(Virtual Medical)を提供。呼吸状態の診断は前年同月比24%増。医療システムへの圧力軽減に貢献している。また、CDCや他の政府当局と迅速な連携もおこなっており、最重要である重篤患者のあぶり出す臨床プロトコールシステムもあるため、(仮想診療は)最適なスクリーニングツールとなっている。
    政府は全レベルの公衆衛生当局が国民に仮想ケアサービス(virtual care services)の利用を奨励していることもあり、仮想診療の需要は急増しており今月の訪問者の半数は初めてのユーザーであった。

  • >>61

    新型コロナウィルス騒動でTeladocの利用者が急増し、待ち時間が非常に長くなっている模様。十数時間待ちなんてこともあるみたいです。
    以下、ツイッターで文句を言ってる人たちに対する、Teladocのお詫びツイート。
    * We're experiencing an unusually high volume of people seeking care due to COVID-19. We understand that you've experienced extended wait time and appreciate your patience. You'll receive an email when it is time to join the waiting room. Thank you for your patience.
    * In these unpredictable times, our doctors are here for you 24/7, working tirelessly to assure that your questions are answered and your needs are resolved. We appreciate your patience during this time.

    オンライン診療は、病院の外来診療でCOVID-19を伝染される可能性を恐れる、他の病気の患者の利用も増えているみたい。また、来院した人からCOVID-19を不用意に伝染されることを心配する医師が、オンラインの診療のみに切り替えるケースも出ているみたいです。オンライン診療で対応する医師は増えているけど、利用者の急増にとても追いついていないみたいで、かなりシビアな状況です。

    これだけTeladocの利用者が急増すると、COVID-19以外の診療も待ち時間が長くなっているだろうから、経営にネガティブな影響が出ているかもしれず、今回の騒動が今期の損益にどう影響するのかはわかりません。
    ただ、オンライン診療は一度利用すると、その利便性から多くの人がリピーターとなってその後も利用するようになると、以前からTeladocは説明しています。今回の騒動による利用経験者の急増は、オンライン診療ビジネスへの中長期的な貢献が非常に大きなものとなるでしょう。長いこと待たされて怒っている人もいるけど、現在の状況を理解している人も多いはずですからw。