IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

2 時間前 (2021年04月29日 19:39)
メルク・アンド・カンパニーが第1四半期決算を発表した。売上高は市場予想を下回り、一株あたり利益(EPS)は市場予想を下回る結果となった。

● 売上高:$12.08B (市場予想:$12.63B、)
● EPS:$1.4 (市場予想:$1.61、)

メルク・アンド・カンパニーの年初来変動率は27%となっており、優れたパフォーマンスで推移している。またメルク・アンド・カンパニーを構成銘柄とするS&P500の年初来変動率は11.37%となっている。

メルク・アンド・カンパニー以外の医療銘柄決算情報

ジョンソン・エンド・ジョンソンも第1四半期決算を発表している。売上高は市場予想を上回り$22.32B(予想:$21.98B)に、一株あたり利益(EPS)は市場予想を上回る結果の$2.59(予想:$2.34)となった。

またアボット・ラボラトリーズの第1四半期決算では、売上高は市場予想を下回り$10.46B(予想:$10.69B)に、一株あたり利益(EPS)は市場予想を上回る結果の$1.32($1.27)であった。