ここから本文です

>どんな本を読んでいるのですか?

文庫本の小説なら、全力出せば、10分要らないくらいです。

こういうのは、いちいち人と話して比べないだけで、個人差が大きいですよ。
圧倒的な仕事量をこなした手塚治虫は、優れたカメラ・アイの持ち主で、
10本の連載を1ページづつ描いたとか、資料の本の中の絵をアシスタントに指示したとか、
文庫本なら5分で読んで中身覚えてるレベルだったそうです。

ムツゴロウさんも、教科書を3回読んだら数字まで覚えてるとか、
原稿の下書き用紙が要らないとか、
麻雀で最強クラスですけど、牌を見たら記憶して、しかも確率計算できるそうです。

私は少しカメラ・アイ程度ですが、
もっと速く読みたいと思って速読教室に通っていて、
練習に毎日1時間10冊読んでいた時期がありました。
1冊5分と決めて、先にページをめくる練習をして、段々目が慣れてくる感じですね。

ただ、ソロバンの暗算を訓練しとけば良かったと思います。
バフェットもカメラ・アイなので、財務諸表などは記憶できるようです。