ここから本文です

米東部時間1月3日午前10時5分
シーキング・アルファ
『コーヒーショップ明暗:ダンキン+4%、スターバックス▲3%』

ダンキン・ブランズは取引開始早々3.8%高。
ダンキンからは何ら新たな発表やM&Aの進展もなかったが、ダンキン株上昇は中国問題から3.4%下落したスターバックス株との相反関係にあると見られている。
ダンキン・ドーナッツ・チェーンのロケーションが米国に偏っていることから、投資家の中にはダンキン株に資金逃避をしている者があると見られる。