ここから本文です
459

saw***** 強く買いたい 2018年6月5日 08:26

モデル3が首位に浮上 いつの間にか販売首位

モデル3 米国内のEV・PHV出荷で首位に

製造を開始し10年足らずのテスラにとって、首位に立つ事は決して小さくない功績

月毎に集計されてるEV、PHEVの販売台数で、既にモデル3が、圧倒的な勢いに

特に、5月から一気に増えて、
生産ラインの改善効果が如実に現れている


18U.S.EV SALES JAN FEB MAR APR MAY  TOTAL
Tesla Model 3 1875 2485 3820 3875 6250  18,305
Toyota Prius 1496 2050 2922 2626 2924  12,018
Tesla Model S 800 1125 3375 1250 1520  8,070
Tesla Model X 700 975 2825 1025 1450  6,975
Chevrolet Bolt 1177 1424 1774 1275 1125  6,775

1月からのトータルでも、既にモデル3はトップランナーだった

1-3月 モデル3出荷台数は8180台
トヨタ自動車プリウスは6468台
GMシボレーは4375台

エコカーから、プリウスが外されたので、自動車史上稀な予約台数を生んだモデル3
「今後はこのままだと圧倒」
「今後は更に2位以下との差が」

抱え込んだ予約台数で販売台数の伸長が確約なので、当分は拡がるばかり

モデル3の販売台数が増えても、モデルSやモデルXが縮小しないで、総販売台数が伸びてる

モデル3を年間26万台以上も生産予定しており影響は少なそう

モデルSやモデルXは『スーパーチャージャー利用料金が無料』の恩恵もあり
スーパーチャージャーさえ有れば、ガソリン価格の上下を気にしない自動車ライフに

モデル3の順番待ちせず、モデルSやモデルXにしている方も多そう

ウォール街は今回発表された生産台数に、大変満足している

ベン・カロは「十分に良好だ」
ブラッド・エリクソンは、「今回の数字は懸念より良かった」
ジェームズ・アルバータインは、「今後の増産がより容易になる事に期待」

1-3月期最終週のモデル3生産台数は2020台
ペースの持続性に対する懸念を払拭しようと、今週も2000台生産する計画