IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

中国本土に1000番目の急速充電スーパーチャージャーステーションを開設

21年10月22日 Tesmanian エヴァ・フォックス

テスラは、中国本土に1000番目のスーパーチャージャーステーションを開設することで、中国でもう1つの大きなマイルストーンに到達しました。

中国のテスラは、その車両の需要の前例のない成長に直面しています。

顧客は、非常に迅速に購入しており、30万台以上の中国製のモデル3およびモデルYの車両がすでに国の道路を走っています。

これが、テスラがスーパーチャージャーネットワークの拡大に、多大な努力を払っている理由です。

テスラは2020年末までに、中国で600台を超えるスーパーチャージャーを製造していましたが、2021年には、その展開率を2倍にすることを目指しており、計画は順調に進んでいるようです。

テスラは8月14日に7000番目のスーパーチャージャー充電器のオープンを発表し、それ以来大きな進歩を遂げました。