IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

◼️収益性
営業利益は第3四半期に20億ドルに改善しました。昨年の同時期と比較して、14.6%の営業利益をもたらしました。

21年10月20日 Tesmanian エヴァ・フォックス

この利益レベルに達したのは、2018年のCEO賞に起因するSBC費用が第3四半期に、1億9千万ドル発生したことです。

営業利益は、主に車両台数の増加と、コスト削減により、前年同期比で大幅に増加しました。

プラスの影響は、ASPの減少、営業費用の増加、規制上の排出権収益の減少、追加のサプライチェーン費用、5100万ドルのビットコイン関連の減損およびその他の項目により、部分的に相殺されました。