IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

◼️Bloombergの報道姿勢は、常に揚げ足取り
フルスピードで生産出来るほど半導体は持っているが、新しいベルリン工場やテキサス工場の稼働によるサプライチェーンについて述べただけ。
それを、大きく報道しテスラは失速だと断定。
公平で中立な報道をBloombergはしない。

イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は、同日遅くの電話会見で慎重な姿勢を見せた。

同氏は半導体供給の予測が困難である点や、年内にテキサス州オースティンとベルリンの新工場で生産を増やす際に予想される障害について強調した。

マスク氏は「フルスピードで自動車を生産しているが、世界的な半導体不足の状況は依然としてかなり深刻だ」。

「今年の残りの期間については、当社の成長率は、サプライチェーンの中で最も遅い部分によって決まるだろう」と語る。