IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

【テスラに投資冥利なし決定的】

ESG銘柄選出から脱落で決定的。

https://ccbriefing.corporate-citizenship.com/2021/03/31/will-tesla-make-the-grade-to-join-the-sp-500-esg-index/

その理由は、

The key factor determining Tesla’s inclusion will be its S&P DJI ESG Score, which is derived from the annual Corporate Sustainability Assessment (CSA). However, Tesla doesn’t currently complete the CSA, therefore its score is based upon the company’s public disclosures.

企業持続可能性評価(CSA)に基づいて毎年算出されるS&P DJI ESG スコアがテスラがESG銘柄に選出されるキーとなります。しかし、今現在CSAによるテスラ社の調査が完了していません。したがって、テスラ社の現行のスコアは同社の開示資料によるものです。

Tesla’s current overall score is 22 out of 100 and its Environmental score is 28. These are surprisingly low scores for a leading company specialising in electric vehicles, particularly because Tesla has scored poorly in several areas, including environmental reporting, climate strategy, and environmental policy and management systems.

テスラの現在の総合スコアは100点満点中22点で、環境スコアは28点です。特に環境報告、気候戦略、環境政策などの分野でスコアが低いため、電気自動車を専門とする大手企業にとしては、驚くほどに低いスコアです。