ここから本文です

サードポイントは自ら投資するキャンベル・スープのプロキシー・コンテストで会社側の譲歩を引き出し、キャンベルも事業整理に乗り出した。
その結果、海外事業のオークションが行われ、クラフト・ハインツも買い手として参加し、12月23日のロイター報では最終審査をクリアして二次オークションに進むとか。。。

キャンベル・スープの板に詳細を入れておきました。