ここから本文です

一カ月前に、問い合わせました、下記、回答でした。

よって、エネクス・インフラ投資法人の利回りにつきましては
上場期は実質的な運用日数で換算するため、
第1期の実質的運用期間を2019/2/13~2019/11/30として算出しております。

よって現在(6/3時点)の利回りは以下の様に算出しております。
2月日割り=16日/28日
3月以降が9ヶ月分=9 +(16/28)
1期の分配金5,953 ÷(9+16/28)×12=7,463(年額分配金)
株価(6/3):89,500円

分配金利回り:7,463/89,500 =8.64%

第1期に関しましては、運用日数がイレギュラー、
且つ固都税がかかりませんので、利回りが高くなる傾向にあります。
また、分配金に占める利益超過分配金の比率が高いことや、
株価が低いことなども利回りが高くなる要因となります。
第2期からは巡航ベースにて算出致します。