<重要なお知らせ>掲示板の利用規約について
この度、Yahoo!ファイナンス掲示板の利用規約を改訂いたしましたのでお知らせいたします。
主な修正点として、各禁止事項における詳細説明及び禁止投稿例を追加しました。
規約はこちら→【掲示板】禁止行為、投稿に注意が必要な内容について

【改めてご確認ください】
 ・他人の個人情報にくわえ、投稿者自身の個人情報も削除対象です。
 ・無関係な画像や漫画・アニメなど他人の著作物だと判断される画像は削除対象です。
 ・同様の画像がプロフィールで使用されている場合は、初期化対象です。
ここから本文です
投稿一覧に戻る

欧米 金融政策の掲示板

フランスはギリシャではない。それがますます問題になっている。これまでフランスはギリシャとは異なり、財政規律を保つ圧力をほとんど受けてこなかった。債務膨張への懸念があったにもかかわらず、財政赤字は巨額に達した。そして現在、フランスは解散・総選挙という形の帰結に直面している。世論調査によると、総選挙では政府支出の拡大と欧州連合(EU)への対立姿勢を掲げるポピュリズム(大衆迎合主義)の極右政党が勝利する可能性が示されている。

 投資家にとって全く気に入らないことになった。投資家はフランスとギリシャは同じだと決めつけたわけではないが、スペインやポルトガルと同列に扱う姿勢を強めている。スペインとポルトガルは以前、アイルランドとギリシャと共に、問題を抱えた欧州4カ国を指す「PIGS」の一角としてあざけりの対象になった。