IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

メモ

気をつけるべき電磁波
 
スマホの電磁波、電子レンジの電磁波なんて気にしなくていい、と言うと語弊がありますが一面的には事実です。
電磁波が危険なのは今までいっている通りですが、電磁波も浴びている時間と距離にこそ問題があります。
電子レンジの電磁波なんて短時間ですし、距離もそんなに近づかないでしょう?スマホが脳に影響出るのは何時間も話している人です。イヤホン使っていいですがほとんどの人はもっと大きな影響を見逃しています。

たとえばホットカーペットは近接距離で電磁波を浴び、しかも長時間使ってますから蒸し焼き器としては最適です。
電気毛布も近くで高い電磁波を寝てる間重浴びることができる優れものです。
リニアモーターカーも問題ですが、新幹線の外側座席はもっと問題かもしれません。
高圧電線の近くに済んでいる人は定常的に浴びていることが問題なのです。
私もパソコンの近くにかなりいるので影響は受けてそうですね。
 
携帯電話はイヤホン使うのもいいですがテレビ電話機能を使うのもあり、一番ダメなのは通話よりもどのポケットに入れているかです。
寝てる間に充電してベットの近くにおいてませんか?
ズボンの前ポケットに入れてませんか?
使わない時に飛行機モードにするだけでも下がりますよ。
よく使う電気器具にはアースをとるだけで違います。
電源アダプターは電磁波が強いので常時いるところから離すことが肝心です。
 
蛍光灯の真下にずっといたりしてませんか。
隣の部屋に壁越しにでっかい電気器具があったりしませんか。
電源使わない時にコンセントの根元を二つ三つ外すだけで、部屋の電磁波は下がりますし電気代も下がるかもしれません。
究極的に電気が苦手で電磁波過敏の人は、寝るときにブレーカーを落としてしまえばかなり違います。
不眠の人や皮膚疾患の人も何日かやってみると変わる人がいます。
 
私とて電気製品を使いますし現代として全否定はしませんが、便利なものほど毒が多いことをよく考えたほうがいいでしょう。
 
(画像はネットよりお借り)

くるみぱん3 メモ  気をつけるべき電磁波   スマホの電磁波、電子レンジの電磁波なんて気にしなくていい、と言うと