IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

2022-01-28 09:26
ニュース
海外マーケットトピック—米GDP、21年は約40年ぶり高成長 第4四半期も6.9%増・・・

米GDP、21年は約40年ぶり高成長 第4四半期も6.9%増に加速=ロイター

<市場動向>
・米国株式市場−ナスダックは1.4%安 金融引き締めへの警戒感が根強い
・米債券市場−10年物国債利回り、1.80%に低下
・NY原油先物−3月限の終値は前営業日比0.74ドル安の1バレル=86.61ドル
・NY金先物−2月限は前営業日比36.6ドル安の1トロイオンス=1793.1ドル
・CME225先物−大阪取引所比で上昇、26550円で引け
・VIX指数−30.49に低下 米10-12月期GDPは予想上回る

<海外経済指標>
・10−12月期米GDP(前期比年率)速報値 +6.9%、予想 +5.5%
・12月米耐久財受注額(前月比)-0.9%、予想 -0.5%
・12月米住宅販売保留指数(前月比)-3.8%、予想 -0.5%
・前週分の米新規失業保険申請件数 26.0万件、予想 26.0万件

<海外の要人発言>※時間は日本時間
・27日19:14 ラブロフ露外務相
「米国から主要問題について前向きな回答はなかった」
「安全保障の提案への米国とNATOの回答について、プーチン露大統領が次のステップを決定するだろう」

<一般ニュース>
・米GDP、21年は約40年ぶり高成長 第4四半期も6.9%増に加速=ロイター
・米失業保険申請26万件に改善、オミクロン感染拡大の影響緩和示唆=ロイター
・パウエル議長の明確なタカ派シグナル、ドルへの強気姿勢を喚起=BBG
・今年5回の米利上げ、短期市場織り込む−英国は4回追加利上げ見込み=BBG