IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>465

以下に、私が推測した「多くの日本人女性が伊藤しおりさんに共感を示さない理由」を挙げさせていただきます。

・そもそも興味も関心もない
→我々が、ISに拷問されて殺されてしまったシリア人男性にあんまり興味がないのと同じく、せいぜい「あ~、かわいそうだな~」程度の話かも・・・

・興味も関心もあるが、自分の生活で手一杯で忙しい
→仮に女性たちがデモがあっても、忙しくて参加出来ない

・伊藤しおりさんが、キャリアも素晴らしく、また美しい女性なので共感が全く持てない
→むしろ「ざまあ見ろ」くらいのことまで考えてる可能性すらある・・・orz

・特に年配の女性たちはこう考えてるかもしれませんが「若い女性がオッサンと二人っきりで夜に飲みに行くなんて、それでレイプされたとしても仕方ないでしょ」という風な考え

そういえば、昨日、ロシア革命100周年ということで、何か書いてあるかと、しんぶん・赤旗を読んでみました。

その中で、いわゆるシベリア出兵中の1918年11月に撮影された、日本軍兵士たちがウラジオストックの市街地を行進している写真があったのですが、その写真の中で鉄砲を担いで歩いてる兵士たちって、貧しい東北の農村出身者だったりするんだろうなあと思った次第です。

何が言いたいかと言うと、(建前上は)労働者のための政府を樹立したソビエトを、日本のブルジョアの手先として破壊しに来たプロレタリアートの兵士という構図に皮肉を感じた次第です。

結局、いつの世も、支配される立場の人間、虐げられる立場の人間はお互いに国境を越えた連携が取れない、あるいは取らない(それこそ、「日本人は世界で最優秀な民族である」みたいな支配者の言質にまんまと乗せられて、他民族への偏見を妄信したり・・・)。

逆に、支配する側の人間たちは、共通の言語(=英語)と共通の価値観(=世の中、カネが全てであり、カネを持ってる奴がとにかく偉いw)を持ってるのと、共通の目的(支配の永続化)のためには多少の利害の衝突があったとしても、部分的な共闘など当たり前で、お互いに連携しやすいんでしょう。

最近は、なんだかんだで、トランプも習近平もカリアゲ黒電話もプーチンも安部も裏で握ってるんじゃないかと思うようになってきましたw

彼ら共通の目的、それは国民の監視と統治の強化、そして権力の永続化。