IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

こんばんは。

今日が3連休のラストデイ。

今日はジムが休日だったので、ネット三昧&近所の本屋での立ち読み三昧でした。

なんというか・・・暇だと心も身体も堕落してしまうw

やっぱり、強制的にでも時間に縛られない生活は自分には辛いw


ところで、今日、読んだ本によると、過去5億年を遡ると、地球は今が最も寒い時期らしいです。

我々の感覚では、1970年頃が一番寒かったわけですが、この40年ちょいのほんのわずかな温暖化で、感染症やら熱中症やら、いろいろな健康被害が人類に出ているところを見ると、このままのペースで温暖化が進行すれば、200年もすれば人類は絶滅してしまうんじゃないでしょうかね。

ちなみに、ヒストリカルには、温暖化についてはネガティブフィードバックがかかるらしく、いずれは止まるそうです(気温上昇→植物による光合成活性化→大気中の二酸化炭素濃度減少→気温低下)。

しかし、逆に、寒冷化の方はポジティブフィードバックのために行くとこまで行っちゃうらしいです(気温低下→地表の氷結面積増加→太陽光反射の増加→さらに気温低下)。

実際、過去の地球では地球全体が氷で覆われた時期があったそうです。

では、この全球氷結からどうやって抜け出したか?

火山活動によって大気中に流出した二酸化炭素が少しづつ増加していき、この温室効果により、数百万年だか数千万年かかって、氷が溶けていったそうです。

つまり、大まかに言って、人類が化石燃料を燃やし始める前に関しては、火山活動と植物の光合成による二酸化炭素濃度の変化が地球の気温を決定していたそうです。