ここから本文です

【皆さんにアドバイス】

先ほどの投稿文ですが、何度トライしても投稿できませんでした。
それで●●の部分に元々使っていた言葉を●●に換えてみたところ
今度は投稿でしたのです。

以前にもこういうことが何度かありました。
差別用語はもちろんのことですが、
卑猥な言葉や汚い言葉を使っても投稿拒否されてしまうんですね。

今回の投稿拒否はこのいい例でした。

  • >>367

    昴さん

    投稿文の中のいわゆる「不適切言葉」(放送禁止用語のような)を自動的にチェックしているのですね!
    これもAI(人工知能)が活用されているのかしら???
    多分そうですね。
    中国では「熊のプーさん」とインプットしたら投稿は削除されるのでしょう?(習さんのニックネームだそうです)



    アドレスなどもそうでしょう?
    バラバラにしたら全然引っかからない!

    そのうち、暗号でも考えますか・・あはははは。

    かもめ