IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>81

25日、IOCのバッハ会長は開催時期について、「夏に限定せず、幅広く検討する。夏も含めてすべての選択肢がテーブルに載っている」と注目すべき発言をしました。さらに、大会組織委員会の森喜朗会長は「(夏よりも)もっと早くなるかもしれない。結果として真夏を避けられれば、こんなにハッピーなことはない」と言及しています。