ここから本文です

究極の皆さん、今晩は。
私がメインで扱っている外食株ですが、G20以降急に上昇スピードが上がっているように思います。
7412アトム、7616コロワイド、3387クレリスHD、9900サガミHD、9861吉野家
等のチャートを見て貰えば、皆同じような上昇カーブです。
決算見込みが好転した訳でも有りませんし、消費増税を控えて尻込みしても可笑しくない銘柄群のはずです。
それが、G20後なぜ急に動意付いたかです。
私の推測ですが、安倍、トランプ会談で牛肉自由化が話し合われたと思います。
日米同盟に不満をぶっつけて、譲歩を引き出すトランプ流の作戦のように思われます。
牛肉自由化で恩恵を被る銘柄群が上昇していると見ているのですが。
この時期、何時もは落ちるすかいらーくが不思議に強いのも合点が行きます。

  • >>36102

    夢心さん今晩は。外食チェーンのなかにSFP(3198)も入れてください。昨日は50円高と大きく上昇しました。
    米国産牛肉はかつて中国が多く消費していましたが、現在は関税が多く掛けられていて、現在在庫はダブついているのが弱味です。そのトランプの矛先が日本に廻ってきたんだろうと思います。
    SFPクリレスには鉄板2百度という、ランチタイムでも千円とお値打ち高い値段のお店でも優待券の使用が出来ます。牛肉・ハンバーグを目のまえで焼いてもらう、もちろん出来立てのお味を堪能出来ます。ただ店舗あるのは、東京都区内でも2箇所だけでありますので、遠いところの株主にとっては残念でありますね。