ここから本文です
現在位置:
  • <<
  • 36269 36249
  • >>
  • 36269(最新)

    per***** 8月20日 08:13

    皆さん、おはようございます。
    ダウは249ドルの上昇、為替は106円台半ば、先物は昨日の日経平均終値比で50円くらいの上昇となっています。
    ダウは5日線が上向き転換、VIXもだいぶ低下し、いったんは落ち着きを取り戻しそうな感じです。
    5月の下落時はこんな感じから最高値を奪回してきたので、案外ということもあるかもしれません。
    とりあえずは目の前に迫りつつある75日線の回復が焦点になりそうです。
    昨日の日経平均は144円の上昇でしたが、やや上値が重い印象でした。
    上に行けば陰線、下に行けば陽線と、投資家の微妙な心理を表しているように感じます。
    今日は大きく下げそうにはないので、テクニカル的に若干の好転が見られるかもしれませんが、25日線も75日線もだいぶ遠く、本格回復にはまだまだ時間はかかりそうです。
    暇なので今日は少し買ってみようか思案中ですが、基本的には様子見継続となりそうです。

  • >>36257

    HISはユニゾ株を154万株以上持っていますから、取得価格平均が2000円前後だとすると、この分の値上がり益だけで、もしフォートレス・インベストメントのTOBに応募すれば、30億円程度の特別利益が生じますね。

    HISの経常利益が210億円なので、それなりのインパクトがあります。

  • 皆さん、おはようございます。
    先週金曜日のダウは306ドルの上昇となり、先物も金曜日の日経平均終値比で150円超の上昇となっています。
    逆イールドの出現からダウは崩れましたが、米長期金利が上昇しており、とりあえずは買い戻しが入っているようです。
    ダウは目先ははボリバン–1σが位置する26000ドルを超えてこれるかが焦点ですが、チャート回復には75日線の位置する26300ドルを最低限回復する必要がありそうです。
    VIXが20を割って若干落ち着きを取り戻しており、悪材料をあっさり消化して上昇するかもしれませんが、まだまだ油断できそうにはありません。
    日経平均はとりあえずは今日は上昇しそうで、下落時にダウより酷いチャートになってしまうのはいつものことですが、一方でダウより底堅さを感じるのも事実で、ここからどうするか少々悩ましいところです。
    現状は保ち合い継続か、下放れとなるか微妙なところにあり、今週も引き続き正念場が続きそうです。
    個人的には今週半ばから遅い夏休みとなるので、今週はよほどのことがない限り様子見継続の予定です。
    それでは皆さん、今週もよろしくお願いします。

  • 今晩は。

    自然の営みというのはすごいですねえ。今日、山でもうツクツクボウシの鳴き声が聞こえました。
    ツクツクボウシは、一般的なセミの種類の中では、一番出番が遅く、夏の終わりを告げるんですねえ。
    お盆の入りの頃からは、夜に秋の虫も鳴き始めているし、人間様は猛暑でへたばっていても、虫たちは変わらず暦通りの活動を始めています。
    ツクツクボウシはまだしも、秋の虫は、昼間はどうやって耐えているんでしょうねえ。

    将来気温40℃が当たり前の時代になったときも、果たして虫たちは変わらず暦通りに活動を始めてくれるのでしょうか。

  • リニア27年開業は「絶望的」

    名古屋駅の用地買収、残土処理…。さらに静岡で環境派が参院選に出馬。危うしリニア。

    2019年8月号 BUSINESS

    東海旅客鉄道(JR東海)が建設中のリニア中央新幹線品川~名古屋間(約286㎞)の2027年開業が危うくなってきた。静岡県の反対で、南アルプストンネル(全長約25㎞)静岡工区の着工が2年近くもたなざらしになっているのは昨今報じられている通りだが、それだけではない。名古屋新駅の用地買収が難航し、トンネル掘削で発生する大量の残土処分地の選定も進んでいない。さらに車両製造の中核を担う日本車両製造が台湾特急列車の脱線事故で賠償請求を突きつけられるなど問題が山積している。

    徳川19代目は環境保護派

    「静岡県が静岡の自然に対して持っている権利をJR東海が無視している。県民の気持ちが最優先されるべきだ」7月21日投開票の参院選で静岡選挙区から立候補した立憲民主党の新人、徳川家広(54)は5月の出馬表明以来、「リニア中央新幹線の南アルプス迂回」を公約の一つに掲げた。徳川宗家19代目という抜群の知名度

  • >>36262

    ユニゾは常和ホールディングスという旧日本興業銀行(現みずほ銀行)系の不動産会社です。公募増資の繰り返しで、希釈されてしまいましたが、元々上位株主群は旧日本興業銀行の系列会社でした。

    株を売却してから知ったのですが、みずほがHISにユニゾを取られるのを許すわけもなく、ホワイトナイトとして、系列の不動産会社と統合する対抗策を出すのではないかとの思惑があって、TOB価格の3100円を超えて推移していたようです。

  • お早うございます。獅子さん有難うございました。こうしてみるとホテルとはリゾート系、商社系、航空鉄道系など入り込んでいますが、ユニゾはどこにも属さない単独組織ですね。
    ユニゾのホテル展開とは主要地方都市に分立していて、ここにも出ている通り全国で12店舗位しかなかったように思いましたが、あとビジネス街にテナントを所有している割には、小柄なので買収しやすいと感じたのかもしれない。 
    それとここでは以前perさんが所有していたサムティ(3244)が入っていないんですが、コンドミアムホテルが主たる展開なのかもしれません。

  • >>36260

    HISのTOBに関する情報では、アパホテル516、ルートイン301、東横INN 297、スーパーホテル 136、etcとなっており、
    HISは既存+計画中で67軒、目指すのは100軒となっています。
    なので、20軒から30軒が理想で、少し範囲を広げて10〜40軒としました。

  • >>36258

    sumomoさん

    10軒以上のホテルチェーンのリストを添付しますね。これらの中で、バックに大手資本がいるのは除外して、ユニゾの代わりになるものがあれば、HISの買収対象になりえます。

    HISは現在33軒保有していて、新規に34軒を計画中です。ですので、10〜40軒程度の規模で上場しているものがあれば、投資家の注目が集まる可能性があります(既に買われてきているのでしょうが)。

  • >>36257

    私が知るのは、ユニゾが支配しているテナントビル等の所有は神田や日本橋方向がおおいですね。いまオフィスも空き室もシェアハウスの時代です。オリンピック開催後の需要も考えますと、低家賃でリスクが少ないこの商法は広がっていくんではないかと思われます。
    ユニゾに限らず同業他社では探せないのでしょうかね~~

  • >>36256

    HISの提案を見ましたが、主要都市でのホテル不足の現状では、まとまったホテル数を持つユニゾは喉から手がでるほど欲しい案件のようです。

    HISの株価が低迷しているのはこの案件で割高に買収にうって出る可能性を懸念してのものと思われますが、買収を断念したらHISの株価はそれなりに戻るのではないかと予想しています。

  • >>36255

    ユニゾHDは配当や優待の内容がいい時に、1度権利を有しまして直ぐ売り抜けました。優待で仙台のビジネスホテルに宿泊しましたが、中級クラスのホテルです。ひとつ物件を増やすとすぐ公募増資を行なうような良からぬイメージがありましたが、現在は一変してモテモテぶりを遺憾なく発揮しているんですね。
    会社とはいつどうなるかなんて、解からないものです。

  • ユニゾ、もう持っていませんが、やはり最小単位しか持っていなかったのがよくなかったです。複数単元保有していればビッグウェーブについていけたのかも。

    [東京 16日 ロイター] - ユニゾホールディングス<3258.T>が売買再開後、買い気配となっている。日本経済新聞電子版は16日、エイチ・アイ・エス<9603.T>から敵対的株式公開買い付け(TOB)を受けているユニゾホールディングス<3258.T>が、対抗案を検討していると報じ、材料視されている。

    ユニゾはソフトバンクグループ<9984.T>傘下の投資ファンド、フォートレス・インベストメント・グループと組み、別のTOBを実施する方向で最終調整しているという。HISの提案を上回る条件で、週明けにも開始するとみられると報じられている。

  • 皆さん、おはようございます。
    ダウは99ドルの上昇、為替は106円台前半、先物は昨日の日経平均終値比で70円弱の下落となっています。
    ダウは一応は上昇となったものの、800ドルの下落の後の反発としては弱い印象は否めないところです。
    昨日の日経平均は249円の下落、正直なところ拍子抜けするくらいの下落幅でしたが、日経のほうが下げる余地が少ないのか、日銀が買い支えたのか、よくわかりません。
    昨日のダウが始まる前、先物と為替の動きを見ていましたが、VIXが20超えの状況が続いている影響か乱高下しており、非常に不安定な動きでした。
    今回の下落の発端となった米長期金利も下落が続いており、その動向から目が離せないところです。
    不安定な動きがしばらくは続きそうで、テクニカル的にも下げる余地が拡大しており、とりあえずは来週前半までは様子見継続とします。

  • 決算ギャンブルは今日、オーケーウェイブでS安を喰らってしまいました。
    少ない株数とはいえ、昨日の段階で売却していたらそこそこ利益がだていただけに無念です。やはり決算前に上がっていくときは要注意ですね。

    一番の主力であるVテクが決算後、この地合でも徐々に上がってくれているおかげで、トータルでは今日はそれほどマイナスになりませんでした。

    もう一つの主力のコンヴァノは、先週900円までいったので、指し値に引っかかって結果的に決算前に半分程度売却してしまうこととなり、好決算後の下落の影響は軽微でしたし、本日700円台前半で買い戻すことができました。

    勝率でいえばかなり負け越しでしたが、主力銘柄でやられなかったので去年のような大きなダメージとはならず、結果的に少しプラスだった感じです。

  • 皆さん、おはようございます。
    ダウは800ドルの下落、為替は105円台後半、先物は昨日の日経平均終値比で500円超の下落となっています。
    逆イールドの出現により景気後退の懸念が高まり、ダウをはじめ米欧株はほぼ全滅となりました。
    ダウは今年最大の下落幅となり終値で25500ドル割れ、明け方値動きを見ていましたが、VIX上昇時特有の非常に荒い動きが見られました。
    昨日、関税第4段一部発動延期という好材料にダウの反応が鈍いように感じていましたが、悪い予感が的中したかたちです。
    個人的には、昨日の日経も同様に戻りが鈍いように感じ、また当面の利益を確保したかったこともあり、後場までに保有銘柄を全て手仕舞いしてしまい一抹の寂しさを感じていましたが、こうなってくると本当に運が良かったというしかありません。
    ダウが崩れ始めてから当面の下値の目途を25000ドル、オーバーシュートで24000ドルにおいてきましたが、まだ序の口の可能性もあり、何とか上手く見極めチャンスを生かしたいところです。
    とりあえず今日は様子見に徹することとします。

  • 08/14【究株2019 年間パフォーマンスレース】
    究極の皆さん、今晩は。
    我慢を強いられる相場が続いています。
    perさんのネットマーケティングの手仕舞い、お見事と思います。
    利食い千年力でしたね。
    更に、インテージHDの合わせ切りも良いですね。

    【終了】
    8/14 6175 ネットマーケティング(返済売)719(1800株)(7/12~558買い)1p(per)
    …(719-558)×1800=289,800円
    8/14 4326 インテージHD(返済売)837(1100株)(7/12~951買い)1p(per)
    …(837-951)×1100=-125,400円

    【終了分損益合計】
    sumomo … 856,200円 変更回数 11
    葦の浮舟 … 485,740 円 変更回数 9
    夢心 ……… 345,900円 変更回数 12
    go_lucky … -9,000 円 変更回数 1
    寅さん …… -163,300円 変更回数 4
    yok ………153,000円 変更回数 1
    ぴか のんびり投資家…-271,600円 変更回数 2
    獅子真眼…572,000円 変更回数 1
    per………295,500+289,800-125,400=459,900円 変更回数 3

    究極の株式投資(究株) 08/14【究株2019 年間パフォーマンスレース】 究極の皆さん、今晩は。 我慢を強いられる相場が

  • >>36243

    獅子真眼さん、夢心さん、インテージも今日の終値で終了とさせていただきたくお願いします。
    とりあえず2枠空けて、次を考えたいと思います。

  • sumomoさん、yokさん、ありがとうございます。
    ネットマーケティング、買い残が減って、テクニカルも好転しており期待はしていましたが、望外の結果となりました。
    私は昨日でようやく去年の負け分の7割超を取り戻すところまできました。
    2月に一時全回復したのですが、5月に大幅に減らしてしまい、以後投資方針を大幅に変更したことがここまでは功を奏したようです。
    どこかで落とし穴がありそうで心配ではありますが、まずは再度昨年の負け分の全回復を目指して頑張っていきたいと思います。

  • <<
  • 36269 36249
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順