IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です


空売り機関は 今回たとえ急騰や爆上げがあっても
前回のコラテのような意図的な急落を企て
利益を得ることは できないような気がします

何故なら、コロナで集結した10余の企業体を
意識しなければなりません
少なくともそれらの企業との関係を意識しなければ
自社の首を絞めると思うのです、

ここへ来て海外機関のボリュームも収束しています
ファンドや銀行の大口も控えています

残るはノムラin  親会社の信用を損ねない撤退も
余儀なくなるのかなぁと 期待します

何を目的としてここまで空売りしてたのかは謎ですが.....。