IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
現在位置:

岡部理論

  • 183
  • 0
  • 2020/12/04 17:52
  • rss

掲示板のコメントはすべて投稿者の個人的な判断を表すものであり、
当社が投資の勧誘を目的としているものではありません。

  • 183(最新)

    okabe 12月4日 17:52

    【6754】
    懸案 の 買い残 整理問題 は 、機関 売り方 の 買い戻し に対するは、
    買い方 個人投資家 の 安値投了 で 決済 される筈(相場のルール).
    1月 ~ 2月 か?.南無阿弥陀仏.

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 2008年 大底 6,994円 ⇒ 3番 天井 の 2020年 27,000円(程) の
    NK 大相場(12年間 の上昇相場)は、電子部品株 相場 隆盛 の
    NK 12年 であったと 云える のでは ないか.

    企業(政策保有)や 機関投資家達(金融・生損保・信託・投資ファンド)は、
    今後、12月~3月 に向けて、 過去の 大相場 安値時に 買い入れたて来た
    成長株(電子部品株) を 利益 出し の 為 売却 し、 コロナ禍 での 収入不足をも も 補填 とする と 観測 する.

    【主な 電子部品株 12年 の 相場例 】

    日本電産 2008.大底 782円 ⇒ 2020. 13,585円 17.3倍化
    ムラタ  2008.大底 876円 ⇒ 2020.9,293円 10.6倍化
    オムロン 2009.大底 940円 ⇒ 2020.9,710円 10.3倍化
    アンリツ 2008. 大底 172円 ⇒ 2020. 2,656円 15.4倍化

  • 【日経平均】 歴史的 天井 の 昭和バブル 狂瀾相場 高値 から 31年経過.

    ①1989. 12月 【大相場 大天井 】 38,957円
    ②1991. 3月    【 2番天井 】 27,270円
    ③2008. 10月  【大相場 大底 】  6,994円
               ・史上最高値 より -31,963円 下落 19年
               ・2番天井  より -20,276円 下落 17年
           ⇓
    ④2020. 12月2日【 戻し相場 】高値 26,889円 3番天井形成中?
              大底 6,994円 から 12年目. 19,895円 上昇.
              戻し幅(%) ①+62.2%  ②+98.1%
              ・NK は 米国 大統領選 直前安値 10/30 22,948円 から
               5週で 3,941円上昇.

    27,000円の場合: +20,006円 
              ① の 62.55 戻し
              ② の 98.6%戻し

  • NASDAQ  月足
           高値     安値
    20/12/2   12,405
    20/11/25 12,231     10,830.95
    20/10/30 11,965.54   10,822.57
    20/09/30  12,074.07   10,519.49
    20/08/31  11,829.84   10,762.71
    20/07/31 10,839.93   10,048.04
    20/06/30  10,221.85    9,403.00
    20/05/29   9,523.64    8,537.83
    20/04/30   8,957.27 7,288.11
    20/03/31 9,070.32 6,631.42
    20/02/31  8,667.14 9,838.37
    20/01/31   9,039.46 9,451.43

    本年2月の 過去最高値を 6月に更新してから
    当月(12月) は 6ヵ月目.
    3月安値 6,631から9ヵ月.+5,774 .率/+87.2%


  • 始値 高値 安値 終値 出来高
    2020年12月02日 13,315 13,390 12,930 13,095 3,236,200 ②
    2020年12月01日 13,210 13,485 13,085 13,260 2,743,000 ①
    2020年11月30日 13,500 13,585 13,160 13,305 4,721,800 (高値)
    2020年11月27日 12,910 13,250 12,780 13,175 4,063,300
    2020年11月26日 12,275 12,680 12,250 12,650 2,885,000
    2020年11月25日 12,100 12,375 11,940 12,065 2,679,400
    2020年11月24日 11,800 11,990 11,720 11,930 2,434,400
    2020年11月20日 11,400 11,510 11,360 11,460 1,522,700

  • ⑯20/12/02  9,640 9,410 9,430 -150   13,390 12,930 13,095 -165
    ⑮20/12/01  9,710 9,440 9,580 +150   13,485 13,085 13,260 -45
    ⑭20/11/30  9,640 9,390 9,430 -30    13,585 13,160 13,305 +130
    ⑬20/11/27  9,500 9,270 9,460 +160   13,250 12,780 13,175+525
    ⑫20/11/26  9,320 9,080 9,300 +360  12,680 12,250 12,650 +585
    ⑪20/11/25  9,190 8,930 8,940 +160   12,375 11,940 12,065 +135
    ⑩20/11/24  8,830 8,620 8,780 +340  11,990 11,720 11,930 +470
    ⑨20/11/20  8,500 8,400 8,440 -80    11,510 11,360 11,460 +110
    ⑧20/11/19  8,550 8,390 8,520 +50    11,460 11,110 11,350 -80
    ⑦20/11/18  8,490 8,370 8,470 +110   11,600 11,410 11,430 -290
    ⑥20/11/17  8,460 8,320 8,360 -60    11,750 11,575 11,720 +50
    ➄20/11/16  8,440 8,220 8,420 +280   11,715 11,380 11,670 +315
    ④20/11/13  8,340 8,090 8,140 -180   11,505 11,240 11,355 -295
    ③20/11/12  8,320 8,160 8,320 +220  11,750 11,560 11,650 -45
    ②20/11/11  8,140 7,970 8,100 +170   11,750 11,355 11,695 +470
    ①20/11/10  8,170 7,900 7,930 -250   11,765 11,200 11,225 -225

  • ●一粒 で、二度 美味しい 上下旅.
    ●握力 捨てよ. 瞬発力 こそ 惜しけれ.
    ●「よし、いいぞ!」 思った時 が 利食い時.
    ●機 来たり.機 去る. 髪 を入れず.モタモタ するな.
    ●電光石火 、脱兎 の 如く.

  • 【大底 から の 中勢相場(NK) 日柄 進捗 】

    月数日柄 で 中勢相場(途中高値 の 示現)の 進捗段階 を 表すと 、
    大底 から 3ヵ月目 
          5ヵ月目 
          7ヵ月目
          9ヵ月目
         11ヵ月目  
       最大14カ月目 大底からの 一連の 中勢上昇トレンド の 限界値.

    勿論、各高値 示現毎 に に フルイ が 入るし 、また 14カ月目 まで
    上昇する 保証は ないが 、全体相場(NK 及び NY )は 、平均的には
    大底から 5ヵ月 若しくは 7ヵ月 は 上昇波動 を とる.

    【コロナ禍 復旧相場】
    3月 大底 から 11月にて 上昇 8ヵ月 経過.12月に入れば 
    9ヵ月目 となる.筆者定石からは 中勢相場 の 天井近い.

  • 「 相場 の 長さ・大きさ の 定石 = 尺度 」

    景気循環 サイクル の 長短 にもよるが 、相場 の 日柄( 期間 ) は、
    大体  、目途 として 、下記の様に 捉えることが 出来る. 


    【・大相場 】
          大底 から 大天井 まで 、大体 足掛け 8年程 .
         (注)景気・経済 の 回復 の 度合いによっては、
          3~5年で終わる 短命の 大相場 も ある.

    【・大勢相場】
           大相場 の 中には、3年、5年程 の 大勢相場 が 内在 .
    【・中勢相場】
           大勢相場 の中には 、5ヵ月、7ヶ月、9カ月、11カ月~
            13ヵ月なり の 中勢相場 が 組み込まれている.
    【・少勢相場】
           中勢相場 の 中には 、約8週(2カ月)~ 12週(3ヵ月)
           の 長さ の 少勢相場 が 組み込まれている.
    【・目先相場】
           少勢相場 の 中に 2~3週 から 1ヵ月程 の 目先相場 が
            組み込まれる.
    【・日計り相場】
            日計り商い から 2~3日間 又は 3~5日間 の 相場が
            目先相場内 に 内在.

    「 大相場 及び 大勢相場 の 相場段階 と その 循環 」

     大底 ~ 大底圏相場 ~ 回復圏相場 ~上昇圏相場(前・後半) ~
     天井圏相場 ~ 1番天井 ~ 天井圏 往来相場 ~ 2番天井 (天井確認相場)
      ~ 下降序曲~ 下降相場 ~ 中間反騰 相場( *ケース by ケース )
     ~ 下落相場 ~ 暴落相場 ~  最後 に トト゚メ の ガラ数日 ~ 大底打ち .

    *大相場   終了後 の 調整 は 、目途 として 数ヵ年  要する.
    *大勢相場 終了後 の 調整 は 、目途 として 5ヵ月程 要する.
    *中勢相場 には 、押し目(調整)が 入る.目途 5~6週程
    *少勢相場 には 、押し目(調整)が 入る.目途 2~3週程

    依って 、これは、筆者の 私観 ではあるが、5年~10年 単位 等 の
    長期保有 を 推奨する むきも あるが 、上述のように 相場 は 
    循環 するもので ある. 結果 、元 の 木阿弥 に ならない
    ようにしたいもの である.

  • 12月前半まで勢い続く=
    東海東京調査センターシニアエクイティマーケットアナリスト
    仙石誠氏

    2020年11月25日15時28分

     海外投資家の買い戻しを中心に株価は上昇している。
    今の勢いは12月前半まで続き、日経平均株価は2万7000円程度まで 上昇する余地があるとみている。

     中間決算で企業の業績見通しが想定以上に上方修正されたことが、
    海外投資家の買い戻しのきっかけだ。ただ最大の要因は日本株の上昇自体にある。
    コロナ禍で日本株が上昇すると想定していた投資家は少なく、
    株価上昇で見方が変わった。

     一方、年末は 海外投資家が休むため、基調が変わりやすい。ここ数年は1~3月に 海外投資家の買いが 入らないパターンが続く。大きく下落することは起きにくいが、買いの勢いが 止まる可能性には 注意しておきたい。

     また株価上昇により 企業の 政策保有株の 売りが出やすく、
    上値が重くなる要因となる。

    日経平均は今後3カ月間、2万4000~2万7000円のレンジで
    推移すると予想している。

  •  需給面では、今週でNTTドコモ<9437>(監理)のTOB(株式公開買い付け)資金の決済効果が一巡し、

    来週序盤には MSCI指数のリバランスに伴う日本株売り(推定1500億円)が控える。このため、軟調な出足につながることも想定されるが、過剰流動性を背景にした待機マネーが 相場を支える構図が続きそうだ.モーニングスター誌

  • 【ブルームバーグ】
    12月1週(11月30日ー12月4日)の
    日本株は高値圏で一進一退となる見込み。新型コロナウイルスのワクチン開発や米金融政策の行方をにらみながら、米中の重要経済指標で足元の景気実態を確認することになりそう。

      米国では
    1日に11月の米供給管理協会(ISM)製造業景況指数、
    3日にISM非製造業景況指数、
    4日は雇用統計が公表される。
    市場予想はISMの製造業が57.6(前月59.3)、
    非製造業は56(同56.6)、
    雇用統計における非農業部門雇用者数は50万人増(同63万8000人増)。

    中国では
    30日に11月の製造業購買担当者指数(PMI)が予定され、51.5(同51.4)の見込み。

  • 2018年2月6日 15,945 16,495 15,665 16,150 2,637,800 ⑥-2,830-15.3%
    2018年2月5日 16,800 17,195 16,800 16,960 1,593,000 ➄
    2018年2月2日 17,425 17,525 17,285 17,385  854,600 ④
    2018年2月1日 17,600 17,610 17,265 17,475 1,769,100 ③
    2018年1月31日 17,650 17,895 17,445 17,450 1,954,300 ②
    2018年1月30日 18,500 18,505 17,880 18,025 1,409,000 ①
    2018年1月29日 18,400 18,495 18,250 18,370 1,181,100 高値      2018年1月26日 18,235 18,395 18,105 18,190 1,524,500
    2018年1月25日 17,500 18,525 17,435 18,035 3,239,000 大出来高
    2018年1月24日 17,970 18,060 17,535 17,730 2,134,700
    2018年1月23日 18,000 18,240 17,880 18,210 1,210,900


  • 【融資・貸株残高】6504

    ( 単位:株・口 )
    申込日 11/27金  11/26 木  11/25水  11/24火 11/20金  11/19木
    【融資】
     新規         5,000   21,000    1,100   3,500   10,400
     返済        16,900     7,000   20,100   3,700 11,900
    残高          55,600   67,500  53,500 72,500   72,700
    【貸株】
    新規         9,400     1,100   2,200   1,200    600
    返済         1,200    1,500    400    900   11,200
    残高         21,400   13,200  13,600   11,800   11,500
    差引残高       34,200   54,300  39,900   60,700  61,200
    品貸料率         0     0    0    0     0
    貸借値段       13,175   12,650  12,065  11,930  11,460          

    【信用残】2020.11/27

    売残  401.3    -12
    買残  1,263.8  +126.4
    倍率        3.15倍

  • >>156

    日経平均 、NYダウ  日柄リズム からは、
    今週 週末~来週序盤 の 2~3日 調整 か?

  • ①1989. 12月 大相場 大天井 38,957円
    ②1991. 3月     2番天井 27,270円
    ③2008. 10月      大底 6,994円
           ⇓
    ④2020. 11月   戻し相場 26,706円
     大底 6,994円 から 12年目 19,712円 上昇.
     戻し幅(%) ①+61.6%  ②+97.2%

    ② の 2番天井 27,270円 は 射程内となった.


  • 2020年11月20日 6:00 JST

    NYレストラン屋内飲食禁止秒読み、
    IMFとG20が回復腰折れ警告
    米リセッション逆戻りも、
    高齢者に強い免疫、
    追い詰められる失業者

  • 日経平均 高値更新 の 進捗状況: 
    夏相場 ~ 秋相場 ~ 師走相場
      
    週日柄の 進捗定石 からは 10/5週 の 高値 23,725円 を
    4週目 以内に 越してきたので  8週目・16週目 の 11/30 の週( 12月初旬)へ 向かう公算 も 如何せん 上昇ピッチ 速すぎ. 1~2週 調整へ.                                           
    8週・16週  2020年11月30日
    7週・15週  2020年11月23日
    6週・14週  2020年11月16日  高値 26,057         +3,109
    5週・13週  2020年11月9日 高値 25,587  安値 24,541  +2,639
    4週・12週  2020年11月2日   高値 24,389  安値 23,096  +1,441
    3週・11週  2020年10月26日  高値 23,572  安値 22,948 
    2週・10週  2020年10月19日   高値 23,707  安値 23,436 
    1週・9週  2020年10月12日   高値 23,667  安値 23,382  
    0週・8週  2020年10月5日  高値 23,725  安値 23,252
    夏相場高値週 2020年8月11日  高値 23,338  安値 22,497

読み込みエラーが発生しました

再読み込み
JASRAC許諾番号:9008249113Y38200 写真:アフロ

(C)Yahoo Japan