ここから本文です

>>14

YouTubeの再生リストの作り方ですが、補足コメント欄を出す時に、三本の横線の右下にプラス表示のある「マーク」をタップすると、「新しいプレイリストの作成」が出るので、それをタップし、検索されやすいと思う表題を作り、あとは、その再生リストに載せたい動画を「マーク」をタップしてプラスしていけば出来上がります。

  • >>15

    YouTubeの動画ができたら、次は検索対策です。

    次の方法はネットでよく言われている検索対策になりますが、 YouTubeの再生リストの作成です。

    僕自身があまり視聴回数が上がっていないので、説得力に欠けますが、再生リストの作成方法は以前扱ったので、それを参考にしてください。

    再生リストを作成すると、他の人から検索されるようになります。

    検索されやすいキーワードで、再生リストのタイトルを決めます。

    また、現時点で、多くの人が見ている YouTubeの動画を探し、それを最初の再生リストに登録します。

    動画は一番から順番に表示されます。

    ですので、検索キーワードは、その人気のある動画が検出されるもので良いと思います。

    その人気のある動画の次に、自分の動画を再生リストに加えることで、検索対策になりますが、ネットの情報だと、その検索対策が上手くいけば、一日で何千や何万の視聴回数になるようです。

    参考までに。