IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

四季報、投資のプロでも参考にして売買を決める人は多い。
問題は、四季報の内容は事前にだだ漏れだということ。長期投資なら、参考になる程度。