ここから本文です

おはようございます。夜間で上昇していた米国株は結局は小幅安で引けました。高値は29,415ドル(+138ドル)までありました。不思議なのはシカゴ日経先物が23,890円と日本市場の昨日朝の終値23,690円に対し200円も高い点です。高値は24,010円までありました。シカゴ日経先物も24,000円で売り注文を出していましたが約定していました。そんな不可思議なシカゴ日経先物なので今日の日本市場はどうなるか読めません。

ご存知の方もいるかと思いますが、海外での日経平均先物は。シカゴ日経先物はミニ5枚分、ラージ半分での取引が最低単位となります。日本市場が休日の時には意外な価格になることもあり、面白い取引ができます。残念なのは頻繁に取引すると源泉分離課税の申告ではなく雑所得の扱いになってしまうので給与所得他と合算され総合所得になるので注意が必要です。日本でも先物とオプションが休日でも取引できるように検討を進めているようです。

昨晩は、goldfinger007さんとくーるじぇいさんの投稿に対し、反論したような投稿になってしまいましたが、悪気はないのでその点を理解してください。50歳を前に大手電機メーカーを早期退職しその後二年ほど商社務めをしてから、大手投資顧問で富裕層に対するアドバイス等を数年やっていたこともあって、少しの期間でも大きな損失を出してはいけない時があり、その時に築いた投資スタイルが身に付いているためかと思います。今日は狙ったいる銘柄を少しだけ買ってみます。多分安値で買うことは難しい銘柄なので、押し目があったら追加買いする覚悟の銘柄です。