ここから本文です

こんばんわ。少しだけですが掲示板が賑やかになってきて嬉しい気持ちです。今日は、一日仕事で株式市場を見ることができませんでした。明日から週末までは、かなり暇になるので、決算データのまとめが追いつけそうです。三月本決算グループの四半期決算も明日、明後日で終わります。

決算後の株価の動きには色々あり、それぞれについて対処方法が異なります。決算後に選別し監視している銘柄で、最初になかなか押し目がないパターンとしては、6629テクノホライゾン、4980デクセリアズが相当するかと思います。特にテクノホライゾンは日証金ベースで25万株近い空売りが入っており、貸借倍率も0.34倍になっています。

次に押し目を作って反発し始めたかなと言う銘柄としては、6246テクノスマート、6089ウィルグループ、今日は寄りで高かったのですが失速した大伸化学等が目に付きました。急騰後、下げ始めた銘柄としては、3431宮地エンジニアリング、5440共英製鋼、1909日本ドライケミカル等が相当するかと思います。色々なパターンに依り、投資タイミングが異なりますが、基本的に買われ続けている銘柄は避け、狙った銘柄の押し目を丹念に拾っています。

既に70%くらいの決算が終わったかと思いますが、多くの銘柄を選別対象にしています。上方修正絡みでは、テクノスマート、長大、日本興業、エーアンドエーマテリアル、新晃工業、ヤマタネ、大興電子通信、クリナップ、芝浦メカトロニクス、こころネット、ジューテック、日本電子材料、東急建設、中外炉工業、システム・ロケーション、サンワテクノス、デンヨー、ニューテック、プロパティーエージェント、サイバネットシステム、ティビィシィ・スキャット、さくらケーシエス、ピーエス三菱、アサヒHD、ウィルグループ、ラサ商事、東リ、沖縄電力、藤井産業、高砂熱学、MCJ、松田産業、ダイハツディーゼル、東京エレクトロンデバイス、三井住建道路、東京産業、大伸化学、テクノ菱和、イエローハット、東洋シャッター、東洋テック、IDホールデティングス、日本パレット、レイ、小松ウォール、ダイトーケミックス、両毛システムズ、合同製鐵、共英製鋼、シュッピン、日本ドライケミカル等、多くの銘柄をリストアップしました。更に四日くらいの決算銘柄を追加すると思うので、100銘柄近くになりそうです。

これら全てをランキング化し評価付けを行っていますが、当然狙い目上位に的を絞っての売買になります。決算絡みでは、テクノホライゾン、BEENOS、デクセリアズ、JBCCホールディングス、加賀電子、西尾レントオール、トリニティー工業、三洋貿易、アートネチャー、高田工業所、カイノス、レオン自動機、燦ホールディングス等を監視しています。決算銘柄は、まだ選別途中なので、これらの数倍になりそうです。同様に評価付けをして、評価上位の銘柄を中心に売買しようと思います。少し『リスクオン』で積極的に買っていこうかと考えています。実際もかなりの銘柄を買い始めました。

  • >>2711

    こんばんわ。
    多くの銘柄を提示していただき、ありがとうございます。
    お忙しい身で、これだけの銘柄を選択するのは大変なことだと思い、その精力的な姿に頭が下がります。世の中にうまい話はない、楽して儲かることはないと子供にも話しておりますが、なかちゃんさんの好成績の背景が納得できます。

    さて、少し前に投稿されていた6246・テクノスマートですが、たまたま登録してあるチャートを見ておりましたら終日強い動きでした。
    先日の高値から5日連続で陰線を引いておりましたが、今日は一転して強い陽線です。ひょっとしたら押し目底を打って反転したのかなとも思いましたが、このような形で反転することもよくあることなのでしょうか。
    一般論としてご教示いただければ幸いです。