ここから本文です

こんばんは。今日はSQ週の『魔の水曜日』でしたが、寄り付近では米国株安の影響で売られていましたが、引けに掛けては下げ幅を縮小して終わりました。目だった動きではないですが、レスターホールディングスやキトー等はそのような動きでした。

買われた銘柄としては、ヨコオ、東洋合成、エイアンドティー、三洋貿易等が買われており、ヨコオ、東洋合成、エイアンドティー等は戻り高値を更新していました。現在開いているminiDOWは上昇しており、日経平均先物も夜間に入り21,610円まで買われています。このまま米国株も今晩は上昇すると良いのですが。