ここから本文です

昨日は市場が開く15分前に始まった先物取引で20,000円を割れ19,960円まで下げましたが、市場が開き日経平均株価が安値20,110円と20,000円を割らないで始まったこともあり、その後買いが入ってきて想定以上の戻しでした。そのため、オプションプット権利行使価格21,000円は、安値33円⇒985円と大化けしました。同様に20,750円は、16円⇒740円、20,500円は、8円⇒540円と五日間で67倍になりました。

先物も25日の21,800円から19,960円まで8営業日で1,840円も下落しました。昨日は仕事の関係で余裕がなかったのですが、少しですが、朝方にオプションコールと先物を買ってみました。明後日はSQなので今日売却します。またデイトレですがエリアリンク、進和、太陽ホールディングスの三銘柄買ってから適当に売却しました。

今日は、殆ど市場を見ることができないのため、静観するしかなさそうです。決算もピークを迎えていますが、減益銘柄が多くサプライズと呼べるような銘柄は極端に少なく感じます。