IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

2030年までに、1つのタスクに対して、1人で10体以上のアバターを、アバター1体の場合と同等の速度、精度で操作できる技術を開発し、その運用等に必要な基盤を構築する。

10体以上でした^^;