IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

…米大統領選の結果巡り高裁に上訴 トランプ氏陣営、地裁判断に不服
11/23(月) 7:56配信 共同通信
 【ワシントン共同】米大統領選で民主党候補バイデン前副大統領が勝利した東部ペンシルベニア州の選挙結果を巡り、共和党のトランプ大統領陣営は22日、不正の可能性を指摘した訴えを棄却した同州の連邦地裁の判断を不服として連邦高裁に上訴した。米メディアが伝えた。…以下省略…
 連邦高裁に上訴したとあるから選挙人投票日までに連邦高裁と連邦最高裁が結論を出さないと誰がどれだけの選挙人を得たかが確定できないと連邦議会の上院と思うが、その議員の投票で大統領を決める事になるまでいくのから連邦最高裁が結論をいつ出すのかにかかっている。
 色々とトランプのする事に批判はあるが法治国家であるアメリカではトランプの行為は合法。
 再集計をしたら新たに未集計の5800票のトランプ票が発見され、結論は僅差でバイデン勝利は変わらなかったが票差が大きく縮んだ真実がわかったから、もっと探せば未集計トランプ票かみつかるかもしれないし、一番の問題は共和側の開票の立ち合い要請を州知事が拒否した事が問題だし、それが未集計トランプ票のが見つかった事と相まって開票不正疑惑の可能性がある。