IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>8538


ローツェは韓国子会社RORZE SYSTEMS CORPORATIONが、韓国サムスンディスプレイから約30億円のディスプレー製造装置を受注したと発表している。1月6日に公表した受注に続く追加受注分となるようだ。今回受注した製品の売上高は2021年2月期の決算に反映される見込みのもよう。19年2月期売上実績314億円との比較ではインパクトも想定される状況へ。

ローツェが独占シェアというのも素晴らしいですね。

TSMCやサムスンを顧客に持つ企業に目を向ける事は半導体銘柄を選定をする上で大切だと思います。
サムスンはまたRF回路関連部品、有機ELディスプレイ、イメージセンサ、バッテリーも内製化、外販しているようです。

5Gにより大きく変化するのはRF【高周波】回路
スマホメーカー各社は5G用の回路を加えるだけでなく限りある電波で高速、大容量の通信を低遅延に行うために、より効率的な回路構成を追求している。
RF回路には多くの半導体、電子部品メーカーの技術が使われていて5G化による更なる事業機会の獲得が期待される。