ここから本文です

>>2863

御父様心からお悔やみ申し上げます。

そうだったのですね。
自分を誕生させてくれた親のありがたみはいろいろな意味で
感慨深いものがあると思います。
私自身も母失くしてそうでしたが残されたものが最善尽くさねばいけない時間
今だと思います。

ペンさんご自身でしかわからないプレッシャーや重圧に負けないでください。
医療費のこともいたいほど理解できます。
とにかくご自身の水分だけは採るように心がけてください。

大変な時にお返事ありがとうございます。
ペンさん決して無理なさらず、お身体最優先で行動してください。